4/25鶏肉学習会・開催報告

4月25日に全農チキンフーズをお招きして、鶏肉学習会を開催しました。

学習会では、国産鶏種『はりま』の成り立ちを、スライドや資料を使って説明をしていただきました。一般では99%が輸入のブロイラーですが、生活クラブの『はりま』は元親から国産鶏種のため種の管理ができます。また、わたしたち一人ひとりが食べ続けることにより、種を守ることにもつながるという事がわかりました。丸鶏の解体実演では、鶏肉は実に捨てるところがないという驚きの結果に!参加者全員でおこなったチューリップ作りは、説明を受けながら子供たちも上手に作っていました。

参加者の方から、丁寧に育てられていることがわかった・貴重な国産鶏種『はりま』を食べて応援したいなどのお声をいただきました。

 

次回は8月8日(土)南アルプス市・働く婦人の家で開催します。

お問合せは055-241-1131甲府センター(花輪)まで。

みなさんのご参加お待ちしております。

 

生活クラブのえほん第6弾安心のとり肉「はりま」

~なぜ種の自給が大切なの?~ができました!

デジタル版がご覧になれます

http://www.seikatsuclub.coop/ebook/harimaehon/

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
生活クラブ山梨のFacebook
  • ハグくみ
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る