【甲府エリア】 ㈱おびなた見学会を開催しました。

㈱おびなたは、そばの名産地である長野市戸隠高原(標高1,000m)の中にあります。

7月27日、大人19名、子ども11名で夏休み親子生産者見学会に行ってきました。甲府から休憩を入れて約4時間、到着した時はちょうどそばの刈り取りの真っ最中でした。その後工場に移動、そばの実を粉にする石臼ラインを見学、48台の大きな石臼でそばの実を粉に。石臼を早く回すと高い熱が出る為ゆっくり回し、そばの風味を逃がさないようにしているという事でした。次に粉をこねて麺になり乾燥します。ここでも熱をあまりかけず、600mの長さをゆっくり移動しながら11時間かけて乾燥し出来上がります。

栽培から製粉、製麺までの一貫生産を見せていただき、㈱おびなたの皆さんの、そばへのこだわり、そばへの愛情を感じました。

そしていよいよ、そば打ち体験です。そばうち名人の二人のお母さんに手取り、足取り?教えていただき、ゆでてもらい、「いただきまーす。」最初の一口、打ち立てのそばはやっぱり、「あー美味しい。」天ぷらも揚げていただき、皆で笑顔になりました。そばの国内自給率は約30%弱、組合員の皆さんの「食べ続ける力」が必要です。作り続けていく為にも是非利用して下さい。

㈱おびなたの消費材は他にもかんすい使用のラーメンや、かんすい未使用の中華ふうめんもあります。参加してくれた皆さんからは、もう一度自分でそば打ちをしてみたい、そしてもっともっと利用したいと感想をいただき、生産者見学会は意義あるものになりました。

 

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
生活クラブ山梨のFacebook

イベント情報一覧

  • ハグくみ
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る